【新任者だけではなく、知識の再確認をしたい方にも最適!】

企業を支える人事・労務部門の基礎実務

~知っておくべき基礎知識と運用上の留意点~

Ⅰ.これからの人事部門の役割

1) 社会と就業意識の変化

2) 経営戦略と人事労務

3)人事部門の守備範囲と労働法

 

Ⅱ.採用・異動・退職の実務

1) 募集・選考・採用・試用期間の留意点

2) 労働契約の種類と締結する際の留意点

(社員・契約社員・パートアルバイト)

3)人事異動の種類と留意点

(社内異動・出向・転籍)

4)労働契約終了の種類と留意点

(退職・解雇の種類、雇止め、定年再雇用)

5) 派遣契約と留意点

6)業務委託契約と留意点

 

Ⅲ.労働時間・休日・休暇と労務管理の基礎

1)労働時間とは

2)労働時間管理と労働時間の把握義務

3)時間外労働の管理と割増賃金

4)変形労働時間制の仕組みと留意点

5)フレックスタイム制の仕組みと留意点

6)みなし労働時間制の仕組みと留意点

7)テレワークの種類と運用上の留意点

8)管理監督者とは

9)休憩時間の決め方と使い方

10)休日、代休と振替休日の違い

11)年次有給休暇の付与と管理の基礎

12)労働時間・時間外労働Q&A

13)休業命令と休業手当

 

Ⅳ.労務管理と就業規則等

1) 必ず必要な法定3帳簿とは

2) 必ず必要な労使協定とは

3)就業規則の重要性と法的性格

 

Ⅴ.安心して働ける職場作り

1) セクハラ・パワハラ・マタハラ等の現状と対応(改正)

2)感染症対策と就業環境の整備

3)メンタルヘルス・休職問題と対応

4)長時間労働の問題と対応

5)問題社員対策

 

Ⅵ.今後対応・検討すべき事項

1)定年延長

2)正社員の人事制度(ジョブ型&各種限定)

3)転勤制度(人材の配置)

4)副業・兼業

5)同一労働同一賃金チェックリスト(再確認)

 

Ⅶ.法改正動向とその他留意点

1)予定される労働法令の改正内容

2)労働基準監督署調査への対応

OUTLINE

日程

2020.09.29(火)

時間

10:00~

講師

小宮 弘子

費用

有料

場所

Web