【人事担当者が知っておきたい】

人事担当者が知っておきたい 社員に説明する年金・保険制度のポイント

~退職、再雇用あらゆる場面で想定される質問を解説~

Ⅰ.おさえておきたい社会保険・雇用保険制度のポイント
1.年金・保険制度の全体像
2.年金・保険制度に加入できる人・できない人
3.退職後に加入する年金・保険制度
4.定年再雇用と年金・保険制度の保険料
5.失業給付の仕組みと手続
⑴ 65歳前の離職
⑵ 65歳以降の離職
6.雇用保険の高年齢継続給付の仕組み
⑴ 自社で60歳を迎える場合
⑵ 自社を60歳以降に退職する場合
⑶ 60歳以降に雇入れる場合
7.老齢年金のしくみと説明ポイント
⑴ 年金がもらえる要件とは
⑵ 64歳までの年金
⑶ 65歳以降の年金
⑷ 年金の請求手続の時期と方法
8.働きながらもらう在職老齢年金
⑴ 64歳までの在職老齢年金のしくみ
⑵ 65歳以降の在職老齢年金のしくみ
⑶ 年金が調整されない働き方とは
⑷ 高年齢雇用継続給付と年金の調整
9.年金の繰り上げ・繰り下げ

Ⅱ.定年退職を迎えるにあたって
1.定年以降の働き方
⑴ いつまで働くことができるのか
2.定年退職後の就業パターン別保険制度と説明ポイント
⑴ 社員が教えてほしい事とは
⑵ しばらく働かない場合
⑶ 定年再雇用となる場合
⑷ 他社に再就職する場合
⑸ 定年再雇用後に退職する場合
①雇用期限前に退職する場合
②雇用期限の到来により退職する場合
3.定年再雇用制度を説明する際の留意点
4.その他定年前に考慮すべきこと
5.定年前に退職する場合
6.60歳から65歳のベストプランとは
7.65歳以降のベストプランとは

Ⅲ.その他おさえておきたい各種制度の概要
1.障害年金と遺族年金の要件と概要
2.意外と聞かれる離婚による年金分割
3.ねんきん定期便と年金の受給見込額
4.年金・高年齢雇用継続給付と税金
5.定年退職後の住民税
6.年末調整と確定申告
7.サラリーマンの特権(労災保険)
8.就業パターン別の手続一覧とチェックリスト
9.予定される年金制度の改正概要

OUTLINE

日程

2020.12.02(水)

時間

10:00~17:00

講師

小宮 弘子

費用

有料

場所

日本経営協会 セミナー室 (東京都渋谷区千駄ヶ谷3-11-8)