【頼れる担当者になるための時間】

「労働者派遣」派遣元として「こんなとき、どうする?」【Webセミナー】

~「労働者派遣」の法的、実務上の留意点~

Ⅰ.労働者派遣法に関する基礎知識
① はじめに(現状の労働者派遣の市場感)
② 労働者派遣の意義、目的、特色
③ 労働者派遣法の改正状況

Ⅱ.派遣労働者受入、受入後にあたっての
派遣先の法的留意点
① 派遣受入検討・決定にあたって
② 労働者派遣契約の締結、抵触日通知の運用
③ 派遣先の講ずべき措置等
④ 苦情処理を円滑に行う為に必要とする対応
⑤ トラブル事例紹介
(職場見学、業務内容の相違、契約解除等)、その対処方法
⑥ その他留意点

Ⅲ.派遣先としての実務上の留意点
① 派遣労働者に適用される時間外
・休日労働の協定(36協定)~労働時間の管理
② 安衛法等、各種選任義務のある人数カウントの対象範囲
~安全衛生への対応
③ 派遣労働者に労災事故が起こった場合
~派遣先の責任は
④ 派遣労働者が法定の健康診断を受診する場合
~派遣先でも実施する?
⑤ 派遣労働者の契約更新
または契約終了を行う場合
~直接雇用者と何が違い、留意すべき点とは
⑥ 派遣労働者が勤怠不良、職務レベルが
期待値に到達していない場合
~期待通りの労務提供がなされないときは
⑦ 派遣労働者がハラスメント被害を受けた場合
~パワハラ法制化やセクハラ等の改正対応で留意すべき点とは 等

Ⅳ.まとめ、その他
① 今後の労働者派遣の人材活用について

OUTLINE

日程

2021.12.07(火)

時間

10:00~

講師

米倉 篤俊

費用

有料

場所

Webゼミ