法改正対応をポジティブに

頻繁な労働法制の改正が今後も続く中で、人事においても変化に対してより迅速かつ柔軟な対応が求められています。

日常業務とは別に、法改正の内容をいち早く把握し、自社における最適な制度の検討、設計および運用調整まで行っていく必要があるため、突発的な業務負荷が生産性向上に向けたボトルネックとなることがあります。

こんなお悩みを
トムズコンサルタントが
解決します!
  • check頻繁な法改正に対応できていない
  • check時代に沿った、柔軟な働き⽅を取り⼊れていきたい
  • check正社員と⾮正社員に同じ規則を適⽤している
  • check⼥性や外国⼈の雇⽤を増やしていきたい

characteristic

トムズコンサルタントの特徴

  • 01幅広い業務領域を活かした
    様々な視点からのご提案
  • 02機動的で柔軟な組織体制
  • 03制度設計後のアフターフォロー

service

サービス内容

法改正内容の洗い出しとご説明、貴社に必要な事項や対応メニューのご提案をいたします。また必要に応じ、制度改定、規則改訂に係るコンサルティングをオプションで承ります。

1. 「働き方改革」コンサルティング

働き方改革の取組みは、人口の減少、特に労働力人口といわれる年齢層の減少が続いていることから、一億総活躍社会の実現に向け、生産性を向上させるために必要な取組みと位置付けています。特に⻑時間労働については、生産性の向上や多様な就業者(女性、高年齢者、障害者)の社会進出や活躍に影響していると考えられており、是正が必要と考えられています。
人手不足の状況はすでに事業活動に影響を及ぼしつつあります。会社から指示されれば「いつでも、どこでも、どんな仕事でも」働く社員だけを頼りにした従来の雇用モデルは通用しなくなってきています。

働き方改革のマップ